いがわーるど

24歳、93年生まれの雑記

【23歳からの歯列矯正】3回目の抜歯【矯正記3週間目】

f:id:kazupi421:20161206191224j:plain

3回目の抜歯が無事終了しました。

歯列矯正生活しています。

23歳男性のかずぴーです。

矯正はじめてから3週間になりました。

前回の矯正記はこちら。

www.iga-world.com

上部にブラケット、つけています。

今日通院したら先生に「矯正はじまりましたけど、体重減りましたか?」と

聞かれました。

先生、気を使ってくれてますね。

体重ですが、少し落ちました。

3kgほど。

でも装置に慣れたせいか、だいぶいろんなものがたべれるようになりました。

例えば、Sushi。この前お寿司を食べる機会があって、

ごちそうになりました。

お寿司、いけました。

イカみたいな噛まないとだめなネタ以外はいけます。

マグロとサーモン、いくらをいただきました。

痛くて食べられなかったポテトも現在は食べれます。

しかし、噛むときには少しの痛みはあります。

 

さて、今回の抜歯ですが、今回は左下第1小臼歯抜歯。

歯並びが悪く、ななめにはえています。

あまりかみ合わせに参加していない歯です。

抜歯はわずか5秒くらいで抜けました。

早かった!!

もう抜けちゃったの?という感じ。

出血量は少なく、明日が心配。

残りは1本です。

昼ご飯はうどんとスープをいただきました。

f:id:kazupi421:20161206192108j:plain

↑ドン・キホーテで買ってきました。北海道じゃがバターポタージュ。

 

矯正中、感じていること

f:id:kazupi421:20161206193012j:plain

↑学生の頃、通っていた歯医者さんで親知らずを抜いた際、ケースをいただきました。

  • 職場の人と話すとき口を開けてワイヤーが見えるのが嫌なので口数が減ること。

口数、減ってます。

職場では、最低限の会話だけで済ませています。

「おはようございます」

「これお願いします」

「はい」

「お先に失礼します」

コミュ障みたいになってる。

(もとからコミュ障ですがw)

  • 笑う時、歯を見せずに気を使って笑わなければいけないこと。

気にしない人ならいいですよね。

私は気にしちゃうタイプなので、

口を開けずに笑います。

イメージとしては口を閉じて、ニコニコする感じです。

 

矯正生活3週間目ですが、毎日器具が当たって、口の中は傷だらけです。

常に当たって痛いです。

でも、この辛くて痛い犠牲が将来につながってると思うと、前向きに生きていける気がします。

矯正中は口内環境が悪いので、口内炎できてるひと多いのでは。

私は口内炎はいまのところできていません。

あとは、高いお金を出して痛みを買ってるのかなと思う時があります。

それがすごくストレスです。

矯正にこんな大金を費やす価値はあるのだろうか?と。

また、歯磨きは徹底的に磨かないといけないし、毎回ご飯が器具の間に

挟まるので10分から20分は必要ですね。

歯磨きに時間を要します。

これもストレスです。

 

今回の費用

f:id:kazupi421:20161206194000j:plain

今回の費用ですが、前回と同様、抜歯料1本¥2,600です。

参考までに。

抜歯は残り1本となりました。

次回は右下第1小臼歯の抜歯と下部にブラケット装置をつけます。

やっと上下装置がつけられます。

通院日は来週の予定です。

時間は1時間半かかるそうで、時間がかかりそう。