いがわーるど

24歳、93年生まれの雑記

出勤前の憂鬱をどうにかする方法5選!

f:id:kazupi421:20161213201615j:plain

こんにちは!はてなゆとりブロガーかずぴーです。

f:id:kazupi421:20161211210547j:plain

アルバイトや仕事へ行く前って憂鬱になるときがありますよね。

朝がだるい。

行くまでがだるい。

職場に着いたら平気なんだけどいくまでが嫌。

あの現象に名前を付けたいくらいです。

行くまでが仕事なのかも。

出勤前の憂鬱を少しでも軽減するためには

どうしたらよいか、まとめてみました。

 

午前と午後の区別を

f:id:kazupi421:20161213201127j:plain

今日の長い一日がはじまるのかと考えず、午前と午後の区別をつけましょう。

午前終わった!

あとは午後だけだ!と区別をつけると気持ちが少し楽になります。

お待ちかねのランチタイムが終われば、あとは午後の仕事だけです。

ストレスは解消しておく

ストレスがたまっているまま出勤するとさらに憂鬱になります。

なので、ストレスは発散しておきましょう。

発散方法はなんでもよいです。

おいしいスイーツを食べる。

好きなスポーツをする。

本屋に行って興味のある本を買って読書する。

好きなドラマやバラエティ番組を見る。

友人や恋人と会う。

 

仕事と遊びのスイッチ

仕事は仕事、遊びは遊びで。

よく働いてよく遊ぶ。

切り替えが大切です。

心に仕事とプライベートのスイッチを。

仕事終わりは楽しみにしていたことを満喫しましょう。

自分へのご褒美です。

例:スタバに行ってどや顔でコーヒーを飲む。

(最近どや顔って言葉きかないよね)

おいしいラーメンを食べに行く。

(好きなラーメンはとんこつらーめんがすきです)

本屋にいって興味のある本をあさる。

(立ち読み派です)

などなど。

 

音楽を聴いて気分転換

f:id:kazupi421:20161213201937p:plain

音楽を聴いてテンションをあげると憂鬱は少しなくなります。

スマホに好きな音楽を入れましょう!!

 

仕事に慣れる

慣れに勝るものはありません。

仕事は慣れ。

これが一番です。

毎日の業務をこなして慣れましょう。

自分は実感がないですが、人間は成長します。

まだ働いて短い日数だと不安や緊張がたくさんありますが、慣れると憂鬱さなんてなくなります。

徐々に仕事と人間関係が慣れてきます。

毎日のルーティンワークが決まっていると慣れやすいです。

仕事はなにをするのではなく、だれとするかによって決まるということが重要なので、どうしても仕事や人間関係に慣れない場合、無理をしても身体を壊すだけなので仕事を辞めるのがベストです。

 

まとめ

朝はとにかく憂鬱なので、できるだけ早く家から出るようにしています。

朝に弱いので、朝からなにもしたくありません。

少しでも時間があると、布団に入ってこもりゴロゴロしてスマホをいじってしまう癖があります。

布団は天国。

一度布団に入ってしまうと、なかなか出られなくなります。

家にいるとなまけてしまうようで、ダメ人間ですね。

何も考えず、仕事へ行く準備ができたらさっさと家から出ましょう!!