いがわーるど

24歳、93年生まれの雑記

【23歳からの歯列矯正】下の歯並びがきれいになってきました【矯正記2ヶ月目】

f:id:kazupi421:20170106205004j:plain

矯正をはじめてだいたい2ヶ月。

いろいろと語りたい。

初心にもかえるよ。

 かずぴーのスペック

f:id:kazupi421:20170106205218p:plain

かずぴーのスペック。

名前:かずぴー

性別:男

年齢:23歳

世代:ゆとり世代

地域:北海道の田舎

歯並び:やや悪い。八重歯2本あり。

八重歯にコンプレックスを持っている。

社会人になってから矯正したい気持ちが強くなり、23歳になって矯正を決意。

 

歯列矯正2ヶ月。感じたこと

まずこちらの写真をご覧ください。

f:id:kazupi421:20170106205620j:plain

こちらは下のブラケットを付ける前の歯並びの写真。

去年の11月にとった写真です。

見た限り、歯並びが悪いのがよくわかります。

f:id:kazupi421:20170106205702j:plain

1月現在の歯並びの写真。

あきらかに歯並びがよくなっているのがわかります。

上下合わせて抜歯4本しました。

つらい思いを犠牲にしてるので、こうやって歯並びが整っていくのが

わかるとすごく嬉しい。

 

食事後の歯磨きや器具の違和感、歯が動く痛さ、

顎間ゴムの付け替えの苦労がありますが、

こうやって変化しているのをみてると日々努力してるおかげだなと感じました。

f:id:kazupi421:20170106210126j:plain

顎間ゴムはこれを使っています。

歯磨きをしたあと、寝る前にゴムを交換しています。

毎日です。

ケースはないので、以前使っていたデンタルフロスのケースにいつもいれています。

付け方は簡単で、したの奥から2番目の歯と犬歯につけます。

最初は慣れず、時間がかかったり、ゴムがとれなかったりと苦戦してしましたが、

現在は苦戦せず簡単につけています。

f:id:kazupi421:20170106210635j:plain

画質が悪く、見づらいですが、こんな感じです。

顎間ゴムのデメリットとしては、食事のたびゴムがずれてしまうのと、

滑舌の悪さがあります。

慣れると平気です。

 

費用についてですが、装置の総額¥324,000は6ヶ月払いにして、

12月分はすでに払い終わりました。

今月はインプラントアンカー2本分¥40,000。1本分¥20,000(税別)

今月分のブラケット装置代54,000を支払う予定です。

1月からは毎月調整料¥5,000がかかります。

痛い出費ですが、歯並びのためなら。

 

まとめ

きれいな歯並びになってるのが実感できると、すごく嬉しい。

もう過去の歯並びには戻りたくない。

少しずつコンプレックスが消えていく感じがしています。

歯列矯正ってすごい。

歯列矯正というものを考えた人は天才ですね。(笑)

次の段階としては、再来週あたりにインプラントアンカーの手術が待っています。

麻酔には慣れているけど、やはり手術ということもあり、少し怖いです。

インプラントアンカー手術については次回の矯正記で書く予定です。