読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いがわーるど

24歳、93年生まれの雑記

23歳はてなゆとりブロガー、ニートになる

人生 雑記

f:id:kazupi421:20170110205907j:plain

短期のアルバイトが終わって

次の仕事が決まっていないので

ニートになりました。

この「無職」という文字のなんともいえない感じ。

無気力。脱力感。

職業:ニート。

職業はニートです。

自分にニート期間が訪れるとは。

まずは、かずぴーがニートになるまでの過程。

2016年に新卒で入った会社を半年で退職。

(抗うつ状態になり休職していた期間を含む)

それまではずっと学生生活。

www.iga-world.com

 12月に再就職までのつなぎとして短期のアルバイトをする。

www.iga-world.com

次のアルバイトが決まらず、ニートになる。←いまここ!

すぐ定職に就こうと思えば就けると思うのですが、

3月には旅行のため連日4日間空けなければいけないので、

再度短期のアルバイトでつなぐか、正社員になるか模索しているところ。

 

 23歳ニートの一日

ニートの朝は遅い。

9:00 起床 スマホを開く

f:id:kazupi421:20170110204125j:plain

9:10  歯磨きしながらTwitterチェック、つぶやく

f:id:kazupi421:20170110211811p:plain

10:00  予定があれば外出 なければ引きこもる

f:id:kazupi421:20170110212440j:plain

12:00  求人チェック 

f:id:kazupi421:20170110204142p:plain

19:00  ブログについて考える 原稿を打ち込む 次の記事を書く

f:id:kazupi421:20170110204707j:plain

21:00  ゲームする

f:id:kazupi421:20170110204735j:plain

1:00  就寝

f:id:kazupi421:20170110212416j:plain

おやすみなさい。

 ニートはダメ人間になる

f:id:kazupi421:20170110205017j:plain

完全にダメ人間だ!!!

無職になると完全にダメ人間になります。

次の日なにも予定がない。

自由だー!ってなると、

夜更かししちゃいます。

暇があればベッドに入ってひたすら寝ます。

怠けます。

もう一度いいます。

怠けます。

ニートやってて感じたことですが、

長年ニートやってるひとは精神すごいなって感じます。

何かしてないと不安になるし

働いてないとごはんがまずいので

できればはやく働きたい。

働くことじたいは嫌いではないんだ。

休職中ということで、

アルバイトもしてないし2017年1月10日現在無職です。

幸いにも実家住みなので、家賃を支払わなくてもいいという安心感は

ありますが、家には貯金を崩して家賃的なものを入れています。

しかし、親は黙っていません。

「はやく定職に就け!」

「再就職して親を安心させろ!」

「おまえ、働いてもいないのに旅行へ行く予定があるのか。いい身分だな!」

といわれ冷たい目線があります。

ブログで生計立てていきます!

なんて言えないし。

せっかく大学まで出たのに一生フリーターやるなら家から

追い出すからなと父親から言われた私。

無職ということもあり、家にいるだけで「引きこもり!」と

妹から言われた私。

厳しい世界

でも、これが普通なんだよね。

一方同い年の友人は、

「短期のアルバイトでもいいからさ。

まず、焦らなくてもいいから、アルバイト探し頑張ってね。」

というやさしい世界

厳しい世界が現実です。

定職に就く意欲はあります。

しかし、自分がやりたい仕事がまだ明確ではないことと、

この会社に入りたい!と思うような求人に出会ってないのです。

なので、焦る必要はないと思っています。

自分としてははやく定職について働いた後のおいしいごはんが食べたいです。

4月までには定職に付けるよう目指して。

その前に3月には大阪旅行に行かせていただきたい。

USJという名のテーマパークにいきたい。

大阪が待っている!!

f:id:kazupi421:20170110203952j:plain