読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いがわーるど

23歳、93年生まれの雑記

【23歳からの歯列矯正】インプラントアンカー手術してきました【矯正記2ヶ月半目】

矯正

f:id:kazupi421:20170117213717j:plain

無事、インプラントアンカー手術を終えてきました。

 前回の矯正記はこちら。

www.iga-world.com

初心にかえったり、いろいろ語っているよ。

2017年、初矯正歯科へ

矯正歯科という名の歯医者へ着いたのは午前9時20分くらい。

歯科衛生士さんに「かずぴーさんー、どうぞー」とよばれ、

いつもどおり治療室へ向かいました。

先生「今日はインプラントアンカーね」

インプラントアンカーとは、

インプラント矯正と呼ばれています。

小さなインプラントを顎の骨に埋め込んで歯を動かす固定源にする治療方法。
インプラント矯正とは、アンカーインプラントと呼ばれるチタン製のプレート状の器具やネジ型の器具を一時的に顎骨の表面に埋入し、それを固定源として矯正装置で歯を動かしていく治療方法です。

(引用:矯正歯科ネットより)

かずぴー「はい」

先生「顔に布かぶせるからね」

かずぴー「!?」

布かぶせる理由は先生が手術しやすいようにするためだと思われる。

顔に布をかぶされる前、

上顎の両側の奥歯の上に麻酔を1本ずつしていきました。

局部麻酔です。

麻酔をしたあとの待機時間は5分くらい。

顔に布をかぶせてから手術スタート。

先生が手術のセットして両サイドにくぎを打っていく音が聞こえました。

わかるようにいうと、電動ドライバーにくぎを打っていく音。

痛みはまったくありません。

全体の手術時間は30分くらいでした。

顎の骨に小さなネジを埋め込み終わりました。

そして先生が、「じゃおわりますからー」との一言。

無事にインプラントアンカー手術は終わったのでした。

矯正装置やらインプラントアンカーやらで口の中は金属だらけになりました。

歯並びがよくなってきた半面、常に異物感があって食べ物が食べづらい!!

辛抱するとします。

手術後

帰宅途中から具合悪くなって速攻で家に帰宅しました。

気力と体力を消耗しすぎて疲れ果てていました。

昼頃帰宅してお薬を飲んで睡眠。起きたのは18時。

5時間くらい寝てました。

 

今回の費用!

f:id:kazupi421:20170117222552j:plain

まず、インプラントアンカーの手術代が43,200円。(税込み)

一本20,000円になります。

f:id:kazupi421:20170117222729j:plain

お薬代670円。保険が効いての料金です。

合計43,870円

痛い出費です。(泣)

お薬ですが、抗生物質のお薬と痛み止めのお薬です。

f:id:kazupi421:20170117222835j:plain

f:id:kazupi421:20170117222855j:plain

変わった薬をしています。炎症を抑える薬ですね。

服用後、副作用のせいか、全身がややだるいです。

 

f:id:kazupi421:20170117223134j:plain

f:id:kazupi421:20170117223153j:plain

痛み止めです。

いまのところ痛くないので飲んでいません。

痛くなったら飲みます。

 

次回の通院ですが、今月20日を予定。

毎月のチェック代5,000円と装置代の分割代金54,000円を支払う予定です。