いがわーるど

24歳、93年生まれの雑記

ニートをしてみてわかったメリット・デメリットまとめ

f:id:kazupi421:20170113200129j:plainはてなゆとりブロガーかずぴーです。

あれこれ1ヶ月ニートしてます。

ニートをしてみて、感じたこと、わかったこと。

目次

ニートのメリット

  • 早起きしなくていい

毎日が休みなので早起きしなくてもよいこと。

  • 時間を自由に使える

f:id:kazupi421:20170201210434j:plain

自分の好きなように使えます。

余裕があります。

一日中ブログへのネタ探しができることは大きい。

  • 初心に戻れる

無職になると、なにか初心に戻った気持ちになります。

ドラクエでいえばレベル10からレベル1に戻った感じ。

心の切り替えができるし、これからどうしていこうか選択肢の幅が広がります。

例えば、ニートからフリーランス。

または、ニートから起業家。

夢が広がります。

  • 長期旅行へ行ける

長期旅行って無職期間のうちにしかできないですよね。

会社員になってからでは有給使わないと難しいです。

有給すら使うのが難しいのではないでしょうか。

そこで無職期間は旅行へ行っちゃいましょう。

1週間かけても十分だし、旅人気分になりたいのなら1ヶ月旅行できます。

ただし、お金に余裕があればの話です。

旅をして自分を見つめなおしたり、なにか発見があるかもしれません。

 

ニートのデメリット

デメリットの方が圧倒的に多いです!!

  • 社会的地位がない

経済的に不安になります。

社会的地位がないので、世間の目が冷たくなります。

  • ご飯がまずい

ニートしててまず感じたのが、ごはんがおいしくない。

おなかがすいてないせいか、ごはんがおいしくない。

今日一日やった達成感がなく、ごはんがまずいです。

働かないもの、食うべからず。

逆に、働いた後のごはんは最高です。

何杯でもいけちゃいます。

  • 嫌われる

無職だとまず彼氏彼女はできないと思ってください。

例外としてできる方もいます。(かなり珍しいケース)

友達からは嫌われますね。

「え?ニートなの?」

「じゃあお金ないから誘えないじゃん」

みたいな感じになります。

※ただし、お金に余裕がある方は別。

  • 不安になる

働いてないと不安になります。

将来のことや経済面のこと。

社会に出てないなどなど。

  • 暇が苦痛

無職は時間が有り余ってます。

暇になることが多いです。

ネットで充実してる人、リアルで充実してる人は別です。(笑)

働く苦痛よりも暇が苦痛であったりします。

暇さえあればワンダーコアを使って筋トレしてます。

f:id:kazupi421:20170201205928j:plain

  • ダメ人間になる

ダメ人間になります。

朝は遅く時間に起き、夜は遅く寝る。

夜更かしですね。

次の日予定がないとつい夜更かししちゃいます。

夜更かしって楽しいんですよね。

  • 家族からの威圧感

はやく定職に就かなきゃという焦りと家族からの威圧がすごい。

一人暮らししてる人は大丈夫ですが、実家暮らしだと家族からの接触があります。

その際、両親からは追い出すぞ攻撃、

兄弟からは引きこもりするな攻撃があります。

 

まとめ

自分を見つめなおす機会が存分に与えられて考えることができますし、

ニートという「無職」は決して悪くはありません。

ブロガー視線からニートを経験して感じたことは、

ニートってお金さえあれば自由時間たくさんあるし最強じゃね?

1日中ブログネタを考えることができるし、働かなくていいし最高!

リーマンブロガーなんて時間なくてブログを書く暇ないじゃん!

って思ってましたが、リーマンブロガーのほうが充実してました。

なので、ニートブロガーよりもリーマンブロガーがやっぱり良い。