読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いがわーるど

23歳、93年生まれの雑記

友人に恋人ができた

人生 雑記

f:id:kazupi421:20170205204146j:plain

友人に恋人ができた。

幼馴染の友人

その友人は古くからの友人。

中学生からの幼馴染で、いつも一緒だった。

きっかけは塾友達。

私が塾へ行くのに迷っていた際、彼が背中を押してくれた。

どこへいくのもだいたいその友人がいて、

親友といっていいくらい仲良しだった。

f:id:kazupi421:20170205200226j:plain

高校生になる

中学を卒業して私と友人は高校生になる。

「部活忙しいわ。」といいつつ、何回か定期的に遊んでいた。

他にも仲の良い古き友人と遊びつつあってその友人の家は

いつもたまり場だった。

高校生というと、まだまだガキで、

いつもふざけあってゲームをしたり、トランプをしたり、麻雀をしたり。

ゲーム実況をしたり、Youtuberじゃないけど、動画撮影をしたり。

夏休み冬休み、春休み限定で、

おとまり会という名のお泊りは毎回開催していた。

「家帰るのめんどくさいから、今日もお泊りだな。」と、

お泊りが当たり前になっていた。

おとまり会が楽しすぎて、徹夜。または夜更かし。

たこ焼きパーティしたり、鍋パーティしたり。

友人の家で食べるごはんは最高だった。

とにかく笑いのあるお泊り会で、おなかが痛くなるくらい笑った。

みんな通っている高校が違うのに、

どうしてこんなに仲がよかったのだろうか。

f:id:kazupi421:20170205201732j:plain

 

大学生になる

私は、大学生になる。

友人は、高卒で社会人1年目。

彼も進学の道を希望していたが、再就職的には就職の道を進んだ。

「おい、かずぴー!」

現れたのは、古き友人だった。

いつもは自転車で登場していた彼が、自動車で現れた。

はじめての車での登場で、衝撃を受けた。

その友人は「乗せていくよー!」といって、私は車に乗った。

大学生から見た社会人。

社会人ってかっこいいなって思った。

大学生になり、周りの友人はほとんど地元を離れ、

お泊り会は年に2回くらいになった。

ふざけたお遊びもしなくなり、みんな大人になっていく。

唯一盛り上がったゲームが、

「人狼ゲーム」。

これは子供でも大人でも面白い。

f:id:kazupi421:20170205202353j:plain

 

人狼ゲーム

人狼ゲーム "牢獄の悪夢"

  • KAZUHISA SUZUKI
  • ゲーム
  • 無料

WiiU

大学生2年目。

社会人2年目。

「しごとつらい」の一言もいわず、がんばる彼。

「給料でWiiU買ったんだー」と自慢してきて、私と一緒にプレイ。

どハマりしちゃって、仕事帰り、講義が終わった後など、

毎日彼の家へ行ってWiiUをプレイしていた。

f:id:kazupi421:20170205201941j:plain

 1人の女性に出会う

大学3年生。

彼は社会人3年目。

ある日、彼は友達の紹介で一人の女性に出会う。

お互い同い年。

自然と女性のほうに方向がいってしまい、「彼女」ができる。

何回か合っていくうちに、その友人に恋人ができた。

もちろん「彼女」ができたおかげで、私とは一切遊ばなくなる。

 

いつの間にか彼と恋人は同棲するようになり、

とても幸せそうである。

きっと恋人は彼の魅力に惹かれたのだろう。

彼もまた、恋人に惹かれ惚れたのだろう。

 

今後の予定だが、

結婚をする予定で、

地道にうまくいってるんだなーって思った。

リア充爆発しろ!!

と言いたいところだが、

彼の性格はとても優しいので、

私としてはお互い幸せになってほしい。

 

まさかあのバカ騒ぎしていた友人に彼女ができると思わなかったし、

彼の恋人や結婚の話になるとは思わなかった。

人生、なにがおこるかわからない。