いがわーるど

24歳、93年生まれの雑記

【23歳からの転職活動記】就職活動、ひと段落しました【Part Final】

f:id:kazupi421:20170502211042j:plain

こんばんは。

24歳になった、

かずぴーです。

目次

ハロワへ

バイトが休みの日、

ハロワへ自転車へ向かった。

スマホでいい感じの求人を

見つけていたので、

早速紹介状をいただくことに。

求人の内容としては、

賞与あり、

休みは4週7休。

給与は普通。

雇用形態は正社員です。

電話が来た

バイト帰り、

人事担当者から電話が来た。

「かずぴさん、いつこれますか?」

「あ、バイトが水曜日お休みなので、

次の水曜日なら大丈夫です」

やる気満々で面接を

受けることにした。

面接当日

f:id:kazupi421:20170502211127j:plain

リクルートスーツを着て、

電車で面接先へ向かう。

そこそこきれいな会社だった。

従業員は15名程度。

面接官は、男女各1人。

面接というよりは、

面談に近い。

聞かれた質問

まず、当たり前に

Q:なぜ前勤めていた会社を辞めたのか?

A:想像していた仕事と違ったからです

Q:結婚する予定はありますか?

A:いまのところないです

結婚の質問がでるとは

思っていなかったです(笑)

Q:車の運転の頻度は?

A:毎週1,2回です

Q:かずぴさんは男性なので、

営業職になるけどいいかな?

A:問題ありません

Q:転勤あるけどいいの?

A:大丈夫です

Q:かずぴさんからなにか

質問はありますか?

逆質問は

100%聞かれますね。

1,2つ自分で質問を用意

しておくと吉です。

聞かれた質問としては

以上です。

他にも質問だけではなく、

会社の概要や業界について

色々お話ししてくださいました。

最後に会社の倉庫を

みて面接は終了。

人事担当「合否は1週間後になります」

かずぴ「ありがとうございました」

私は、複雑な気持ちになりながら、

電車で帰宅することにした。

「あ、あのとき質問しておけば

よかったなー」とか

「手ごたえが全くなかったなー」と

モヤモヤがとまらなかった。

学校の定期テストを受けたときに

にたような感じで、

終えた後のモヤモヤはありました。

合否の結果

バイト終わりに会社から着信が

きていたので、

折り返し電話したところ、

内定が出ました。

 

ただし、仮採用で

準社員からスタートのこと。

 

試用期間が終われば、

正社員になります。

と人事担当者は

おっしゃっていました。

とりあえず、私は

ほっとしました。

が、これからが勝負なので、

安堵はできませんね。

内定が出た翌日、

ちょうどアルバイトの休み

だったので、ご先祖様に

ご報告すべく、

お墓参りへいってきました。

これから

内定を頂いても、

実際に働いてみないと

わからないので、

なんともいえません。

やれるところまで

がんばってみます。

まとめ

f:id:kazupi421:20170502211247j:plain

転職活動中の皆様。

求職中の皆様。

内定を獲得できるコツとしては

最後まであきらめないことです。

運が絡んでくることもありますが、

縁があれば採用になります。

振り返ってみて、

年明けからずっと職探しでしたが、

大変でした。

アルバイトしながらの

就職活動は

多忙の毎日になります。

ハロワへ毎週通ったり。

休みの日に履歴書などの

応募書類をそろえたり。

履歴書書くのってだるいよね。

書類選考で落ちたり。

せっかく貴重な時間を

割いても

採用終了や採用取り消しに

なってしまったり。

キミは肉体労働よりも

営業マンに向いてるね

っていわれたり。

いろいろありました。

新卒就活時もそうでしたが、

運と縁がすべてです。

なるようにしかなりません。

手ごたえがなかったのに、

採用になったり。

手ごたえや自信がすごく

あったのに、不採用になったり。

不思議なものです。

人生と就職活動は

似ているかも。

職探しは大変面倒ですが、

あきらめずに

最後まで続けることができれば、

内定をいただけると

私は確信しています。

おすすめ記事

中学時代からの友人が仕事を辞めて地元に帰ってきた - いがわーるど

【23歳からの転職活動記】就職活動の近況と書類選考の結果【Part4】 - いがわーるど

【PS4】おすすめのプレステ4名作ゲームソフト10選!【2017年】 - いがわーるど